忍者ブログ
バイク・車・日常の出来事などUP。
2015/03/02


KLX250のハンドルとガードを交換した。



上が新しく交換するレンサル

新しいといってもヤホオクでゲットしたものだ。

下が今までついてたアファム

画像では長さの違いは分からないけど、レンサルの方が少し長い。






まあ、ハンドル交換の作業は珍しくもないので

他の画像でも・・・


先週KLX250を走らせた後

気になるシミが床に落ちていた。


そのシミの発生源の場所は・・・


ココ








この穴からクーラントが漏れてくるのだ・・・


ネットでググレカスすると


この症状は、メカニカルシールというモノが問題らしい。


そして、部品交換するためにパーツを調達。



 






この作業はかなり大変らしい。

私一人では解決できそうにないので

u/n/aさんに助けてもらうことに。



そして



2015/03/03
 
 
 
 
作業開始前に缶コーヒーを温めながら作業にかかる
 
 





まずはウォーターポンプカバーを外す。


ウォーターポンプカバーを外し、

画像には無いが中のインペラを外す。


インペラを外す時は、ギヤを1速に入れて動かないようにする。









インペラを外すと↑↑のような感じ。


真ん中の黒いやつメカニカルシールを引っこ抜いて


交換完了!


とはいかず・・・



メカニカルシールの先だけ取れ


金属のシールだけ残った・・・



金属部分をコンコン叩き







ペンチで引っこ抜けばよいのかと思ったけど


ビクともしない・・・。



そこで
 
 
エンジンカバーを外す。



 



キックペダルやブレーキペダル、エンジンOILを抜いて










OIL側のベアリングを外す。




ベアリングはコンコン叩いて外れた。




 




シールをはがすと



やはり


汚れやゴミが・・・








ベアリング側も同じような感じだ・・・



やはりメカニカルシールがへたってたようだ。


 








インペラを外した中央の穴に


外側からソケットレンチのエクステンションバーを差し込んで叩く。


中のペアリングを打ち抜くのだが


なかなか作業が進まない。






ライトを持つ手は鯖さんです。


メカニカルシールを


色々叩いたり、ペンチで千切ったりしたが全然ビクともしない・・・。
 



 

メカニカルシールの金属部分を


ヤスリで地味に削る作戦に


その間私はガスケット剥がし


2人してシコシコと作業する。



そして

ある程度切込みを入れ、メカニカルシールの隙間をカンカン叩いて


ようやく外れた







ズタズタになった


メカニカルシール。









この後は


ヒートガンでクランクを温め、ベアリングを注入


OILシール入れて

最後にメカニカルシールをハメ込む。


まあ・・・外すのが大変だったメカニカルシール。


取り付けも大変だった。


そして


エンジンにケースを戻し


ブレーキ、クラッチワイヤー、ラジエターホース


その他諸々を装着


エンジンOIL、クーラントを補充して


エンジン始動!








OIL漏れ、クーラント漏れもナシで


作業は完了した。








そういえば・・・

廃OILの作業をしてたら

謎の大きなワッシャーが受け皿から出てきた。


う~ん・・・何だろう・・・


もし次回ウォーターポンプに異常が出たら


メカニカルシール剥がしは業者に依頼する事になるだろう・・・


私にはできそうにない・・・。(^^;



この作業は素人には無理だな(汗)








u/n/aさん

今日一日休みをつぶしてしまい申し訳ありませんでした。

そして、寒い中の作業ありがとうございました☆

 



おしまい☆

拍手[3回]

PR
プロフィール
HN:
OK2(黒オフ)
性別:
男性
趣味:
バイクでウロウロ。
自己紹介:
福井県に生息。

【現在のバイク】

98年式 KLX250☆

     
【出没地域】

昔は…関西
今は…北陸

【買えないけど次に乗ってみたいバイク】
KTM250 EXC-F
GASGAS 250 EC F
YAMAHA WR250F

【好物…。】
フラットダート

林道・酷道・険道。

【苦手…。】
藪コギ・ヌタ場
砂場・超ガレ場

丸太越え・
フロントアップなどの技
最新コメント
[09/12 OK2]
[09/12 yasuro]
[09/12 OK2]
[09/12 ビッコマン]
[07/18 OK2]
走行距離
ブログ内検索
お天気情報
忍者アド
◆ Powered by Ninja Blog ◆ Template by カニコ
忍者ブログ [PR]